MovieHacks 分割

MovieHacksは分割払いできる?値段分を稼ぐには何回の仕事が必要?

このところ、コロナの影響もあってYouTubeをはじめとした動画が勢いを増していますね。

 

それに伴って動画編集の仕事が激増していて、人手不足の状態が続いています。
今後もこの状態は更に加速すると言われています。

 

そんな中、動画編集を学ぶオンラインスクール「MovieHacks」が人気です。
「MovieHacks」はSkillhacks(スキルハックス)というオンラインスクールの講座の一つで、2019年2月頃からスタートしましたが、2019年10月1日〜から現在の価格へ値上げされています。

 

 

MovieHacksは分割払ができるのかや、割引があるのかについて紹介します。

 

MovieHacksの価格は?

 

MovieHacksの価格は、
69,800円(税込)
です。

 

MovieHacksは分割払いできるの?

 

MovieHacks(ムービーハック)は分割払いで始めることができます。
正確に言うと、クレジットカードの機能を利用することでできるということです。

 

MovieHacksのサイト内でのお支払い方法には、分割払いの選択肢はないので注意してください。

 

ただ、あなたが持っているクレジットカードによっては、分割払いができない可能性もあります。
もし分割払いで始めたいのであれば、必ず自分の持っているクレジットカードが後から分割払いに変更できることを確認してから支払いをするようにしてくださいね。

 

MovieHacksを分割払いにすると高い?

 

 

「分割払いだと、かなり割高になるんじゃないの?」


 

分割払いには、どうしても割高になるイメージがありますが、実際に計算してみるとそんな事はありません。

 

例として三井住友カードでの分割払いでの支払い金額をご紹介します。

 

支払回数はいろいろ選べますので、ご自身のご都合に合わせて選んでもらえばいいです。

 

ここでは、毎月の支払額が1万円を切る金額でキリのいい10回払いで計算しています。
支払回数が多くなるほど分割払手数料は高くなることだけ覚えておいてください。

 

三井住友カードで分割払いした場合

支払回数10回(10ヶ月)
実質年率6.7%
MovieHacks 69,800円(税込)を分割払いすると、

分割払手数料 69,800円×(6.70円÷100円)=4676.6
支払総額 69,800円+4676.6円=74,476.6円
分割支払額 74476.6円÷10回=約7,448円

 

参考までに、他の有名なクレジットカードの分割払いの料率を載せておきます。

  • JCBカード:7.0%(10回払いの場合)
  • 楽天カード:6.8%(10回払いの場合)
  • オリコカード:6.8%(10回払いの場合)
  • DCカード:10.7%(10回払いの場合)

 

上記の金額や分割手数料率などはあくまでも目安として参考にしてください。
分割手数料などは必ずご自分のお使いのカード会社で確認をしてください。

 

どうですか?
思ったより手数料が高くないと感じたんじゃないでしょうか。

 

迷っている間に始めたほうが早く稼げるようになります。
どうせ始めるなら早く始めてライバルに差をつけましょう!

 

>>MovieHacksの公式サイトをみてみる

 

 

MovieHacksは追加費用や月額費用はかかるの?

 

MovieHacksは買い切りなので、追加費用や月額費用はかかりません

 

  • 受講期間に制限がなく、永久にカリキュラムを閲覧可能
  • 質問もカリキュラム内のことであれば無制限、無期限に対応可能

というのも嬉しいですね。
支払いは残ってるのに、動画が見れなくなったりしたら悲しいですからね。

 

MovieHacksの料金を何回の仕事で稼ぐことができる?

 

MovieHacksの料金を何回の仕事で稼ぐことができるかは、まず動画編集の単価を知る必要があります。

 

始めのうちは、ランサーズやクラウドワークスといったクラウドソーシングで仕事を探すのが一般的です。

 

クラウドソーシングでの動画編集のお仕事の単価の相場はだいたい下のとおりです。

 

オープニングの動画作成の単価: 5,000円
YouTube広告作成の単価: 5,000円
部活の紹介動画作成: 1,000円

 

はじめは1,000円くらいの単価のものをとってスキルを上げていく人が多いようです。
単価1,000円ではじめたとしても、10案件ほどもこなしていればもっと大きな案件をこなせるようになります。
そうすれば、20件もこなせば十分MovieHacksの代金69,800円は回収できてしまうのではないでしょうか。

 

MovieHacksのカリキュラムの内容は?

 

MovieHacksの講座の内容は以下のとおりです。

 

LINE@による無制限の質問サポート
0章 事前準備編
1章 カット編
2章 テロップ編
3章 画像挿入編
4章 SE・BGM編
5章 色調補正編
6章 サムネイル編(Photoshopを使用)
7章 アニメーション編(After Effectsを使用)
おまけ モザイク

 

もっと詳しく知りたい方は下の公式ページをのぞいてみてください。

 

>>MovieHacksの公式サイトをみてみる